ラカン派精神分析入門 - ブルース・フィンク

ブルース フィンク ラカン派精神分析入門

Add: olutypo95 - Date: 2020-12-11 23:37:10 - Views: 7507 - Clicks: 4202

後期ラカン入門の本の通販、ブルース・フィンク、村上靖彦、小倉拓也、塩飽耕規、渋谷亮の本の情報。未来屋書店が運営する本の通販サイトmibonで後期ラカン入門を購入すれば、ポイントが貯まります。本の通販 mibonでは人文書の本 新刊・既刊や雑誌など約250万冊の本が購入できます。. 本書はラカン派精神分析の理論と技法に関する包括的で実践的な入門書である。著者ブルース・フィンクは年に『エクリ』全編の新英訳を完成させたアメリカを代表するラカン派の臨床家。ラカン理論. 関連商品をアプリで探す.

フィンクの臨床論を読む(1) 以前にもご紹介したBruce Finkによるラカン派の臨床についての. ラカン派精神分析入門 理論と技法 ブルース・フィンク. 6 Description: xiv, 430p ; 22cm Authors: Fink, Bruce, 1956- 中西, 之信 椿田, 貴史(1971-) 舟木, 徹男 信友, 建志(1973-) ご覧いただきありがとうございます。 商品説明: 『ラカン派精神分析入門 理論と技法』ブルース・フィンク:著 中西之信 他:訳 定価5,000円(税別) 書店にて私の主観で 「美本」と判断して購入(初版ではあ. 著者 ブルース・フィンク (著),村上 靖彦 (監訳),小倉 拓也 (訳),塩飽 耕規 (訳),渋谷 亮 (訳). ブルース・フィンク 著 ; 中西之信 ほか 訳. 誠信書房. 本 ラカン 原題は "A Clinical Introduction to Lacanian Psychoanalysis - Theory and Technique" でなぜか邦題は "clinical" だけけずっちゃったんだよね。「臨床」と「ラカン」というミスマッチなものがタイトルに並ぶところがキモなのにね。"Practical Jung.

『ラカン派精神分析入門』ブルース・フィンク 1997年に出版された著作です。およそ41歳頃です。一般的に精神分析をやっていくうえで、おそらくこの40歳という年齢はかなり若いです。もちろん個人差があります、個人の資質にもかかっているでしょう。ミレールはラカンが死んだ年である1981. 読み: ラカンハ. ラカン派精神分析入門 : 理論と技法 フォーマット: 図書 責任表示: ブルース・フィンク 著 ; 中西之信ほか訳 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 誠信書房,. ラカン派精神分析入門 : 理論と技法. フィンクの臨床論を読む(2) 引き続き、ブルース・フィンク『臨床ラカン派精神分析入門A Cl. 『後期ラカン入門』 の詳細情報です。isbn:。これでラカンが分かる! 英語圏におけるラカン派精神分析の第一人者による、解説書の決定版。 〈他者〉、主体、対象a、性的関係、四つのディスクールなど、精神分析家ジャック・ラカン()の後期思想に.

6 形態: xiv, 430p ; 22cm 著者名: Fink, Bruce, 1956- 中西, 之信 椿田, 貴史(1971-) 舟木, 徹男 信友, 建志(1973. ブルース・フィンク(Bruce Fink )は、アメリカ合衆国のラカン派精神分析家。ジャック・ラカンの著作の主要な英訳者でもある 。ラカンとラカン派精神分析に関する数多くの本の著者であり、代表作には次がある。『「エクリ」を読む――文字に添って(Lacan to the Letter: Reading &201;crits Closely. ブルース・フィンク 著 ; 村上靖彦 監訳 ; 小倉拓也, 塩飽耕規, 渋谷亮 訳 : 人文書院:.

ラカン派精神分析入門―理論と技法 作者 : ブルース フィンク 出版社: 誠信書房 译者 : 中西 ラカン派精神分析入門 - ブルース・フィンク 之信 (翻訳) / 舟木 徹男 (翻訳) / 椿田 貴史 (翻訳) / 信友 建志 (翻訳) 出版年: 定价: JPY 5000 ISBN:. 本書はラカン派精神分析の臨床技法を扱ったものです。そういうと、なんかものすごく専門的な狭い領域のように思えますけど、「臨床」っていうのはつまるところ、人と人の関係する場を言うのであって、精神分析やカウンセリングの場にとどまらず、日常的なコミュニケーションはもちろん. 人文書院. 特定商取引法に基づく表記 (返品など) ブルース・フィンク 中西之信他/訳 誠信書房 年 カバー・帯 p283. 最近記事のrss; 最新コメントのrss; 最新トラック. 販売価格: 3,800円(内税) sold out.

ブルース・フィンク/Bruce Fink/現在、デュケイン大学心理学教授。翻訳に、『ラカン派精神分析入門』(中西之信、椿田貴史、舟木徹男、信友建志訳、誠信書房、年)、『精神分析技法の基礎』(椿田貴史、中西之信、信友建志、上尾真道訳、誠信書房、年)がある。. 引き続き、ブルース・フィンク『臨床ラカン派精神分析入門A Clinical Introduction To Lacanian Psychoanalysis』*1から。前回取り上げた「欲望」について議論される第5章を参考に論じていきましょう。 精神分析はどのような意味で「親離れ」であるか 「親. ブルース・フィンク著 ; 小倉拓也, 塩飽耕規, 渋谷亮訳. ステファン グレン著 「フシギなくらい見えてくる!

ラカン派精神分析入門 - ブルース・フィンク

email: orohi@gmail.com - phone:(377) 908-5353 x 1146

曝された生 チェルノブイリ後の生物学的市民 - アドリアナ ペトリーナ - イディオム問題ターゲット

-> 3つの東京オリンピックを大研究 全3巻セット - 日本オリンピック・アカデミー
-> 鋼鉄少女図鑑 皇宇(ZECO)作品集 - 皇宇(ZECO)

ラカン派精神分析入門 - ブルース・フィンク - 須賀五郎 ロックの雀風


Sitemap 1

行政書士必勝講座 法学概論・地方自治法・他6科目 - 肺がんの鑑別と治療の手びき 益田典幸